佐々木会計事務所

相続・贈与

HOME | 取扱業務 | 相続・贈与

多く経験することがない相続だからこそ、専門家の関与が不可欠です

通常、相続手続きというものは一般の方は何度も経験することではありません。
 
しかも、人によって相続に関わる条件が異なる上に、民法・税法などの法律も絡んでくる為、非常に分かり難いものとなっています。 また、相続は性質上とてもデリケートな話であるため、人によってお悩みの内容も異なってくると思います。
 
 
私どもは、分かりにくいものであるからこそ、親身になってご相談を賜り、納得していただけるまで説明を致します。
 
相続税は財産を税法の規定に基づき適切に評価する必要があります。相続税の深い知識と経験がないと適切な評価を行うことは難しいと言っても過言ではありませんが、佐々木会計事務所では相続税専門の税理士がお客様に安心して相続手続きを行っていただけるようサポートいたします。 
 
事前の相続準備から相続税の申告まで、一連の流れで対応させていただきます。

相続生前診断

まずは相続税の試算を行い、現状のご報告を致します。診断結果に加えて、ご本人・家族のご要望や不安な点お伺いして、事前に取ることが可能な対策などについてご提案いたします。
 
いざ相続となったときに残されたご家族が相続税の負担で困らないように、事前に検討をすることはとても重要です。インターネットで相続税の情報を見ることができますが、インターネットの情報だけではご本人やご家族の状況などに応じた検討をするには不十分な場合があります。私たちは、専門的な知識と経験に基づき、皆様の状況に応じた相続準備のアドバイスを提供いたします。
 
また、事前の対策の実行(遺言書の作成など)のサポートもいたします。

相続税申告

相続税は相続の開始があったことを知った日の翌日から10か月以内に申告・納税を行う必要があります。そのため、佐々木会計事務所ではお客様の相続手続きがなるべくスムーズに進むようにお手伝い致します。また、特例の適用や土地の評価減といった合法的な節税、将来の税務調査対策などにも対応しております。

さらに、準確定申告(亡くなった方の所得税の確定申告)は、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に申告・納税を行う必要がありますが、準確定申告も併せて対応しております。

オフィス